プロの印刷屋の独り言

印刷のプロから見た印刷業会のことや印刷トラブル、印刷技術情報や印刷通販の選び方などをお伝えします。

データ入稿

表組みの線が一本だけ太いのは何故?

昨年印刷した32ページのパンフレットで、 商品と品番、価格が入った表組みが半分位あります。 改版修正の再版なのですが、 昨年のパンフレットで1ページの表の罫線の一本だけ 太く見えて印刷されていると指摘を受けたらしく、 直して欲しいとクライアントか…

秋季大会パンフレットの編集作業

春の大会はコロナで開催されるか微妙だったのですが、 パンフレットの編集は既に進めており、ほぼ完成の状態でした。 結局中止にはなったのですが、 パンフレットだけは編集が出来ているので、 製品に仕上げて収めることが出来ました。 秋季大会は開催する予…

ワンストップサービス

業務の効率化をはかるのなら、 ワンストップサービスを利用されたら良いのではないかと思います。 例えば、 販促用のパンフレットや案内状など数点を封筒に入れて 送る作業を、社内でしていたのを、 全て外注に委託する方が効率は良いと思います。 ただし、…

最近減った印刷事故

昔(数年前?)はRIP(ラスターイメージプロセッサー)のエラーや イラストレータのデータ作成ミスでの、 印刷事故がよく起きていました。 印刷事故はRIPエラーよりも イラストレータで作成したデータでの事故が殆どで、 一番多い事故が白のオーバープリント…

飛沫防止を扇子で!

京都新聞の記事に 「扇子を使って飛沫防止を」 www.kyoto-np.co.jp と言う記事がありました。 それをヒントに遊び心満載の オリジナル扇子を提供している会社がありますので、 紹介しておきます。 その名も5670扇子(コロナゼロ) 限定200本がお安くなってい…

無停電電源装置(UPS)

BCP対策のデータの守り方は昨日の記事 に書きました。 災害時のデータはクラウドバックアップで良いと思いますが、 もしも停電した場合の事は考えておられますか? 停電だけではありません。 雷でのサージ*1も怖い存在です。 停電だけなら、 ノートPCをお使…

備え有れば憂いなし(世の中何が起こるかわからない)

今の世の中、 本当に何が起こるかわかりません。 現にコロナウイルスの流行、各地の大雨、頻繁に起こる地震、 他に何があるでしょう? こんな不測の事態に備えるのは非常に大事なことです。 でも、もしもに備えるのは、なかなか出来ることではありません。 …

印刷物で人殺し?

凄いタイトルですが、 印刷物で人殺しなんて、出来るのか?!出来るのです。 医薬品の中に入ってる用法・用量が記載してある添付文書です。 これは紙に刷った印刷物です。 もしも、この内容にミスがあった場合。 一回1錠が10錠になっていたら、、、、 (こ…

プリントアウトの原稿なのにデータが無い

昨年度から請け負っている ある地区の運動会のプログラムがあります。 昨年度はその前の原稿を元に 来年もあるということだったのでデータ化しました。 今年度の分が入稿されてきました。 修正が結構あり、年度と日付は毎年変わります。 データ化しているの…

仕上がりイメージが完全な不完全データが入ってきた。

観音折のパンフレットですが、 入稿されてきたデータは 仕上がりイメージのデータでした。 仕上がりイメージなので、 実際に観音折をした状態のデータです。 1、折った状態の正面のイメージ実データ。 2、折った状態の裏面のイメージ実データ。 3、広げた…